西地 浄(にしじ きよし)オフィシャルサイト
English
 
コンポーザー、アレンジャー、ドラマー 全ジャンル対応。
 
 
 

ファインディングス
チェンジ・ザ・チャンネル

トラック9「Sense of You」に
ドラムとアレンジで参加。

西地浄(にしじきよし)。 アメリカ東海岸、ペンシルバニア州、フィラデルフィア在住のコンポーザー、アレンジャー、ドラマー 。東京で9年間プロ活動後、1988年に一通の紹介状も持たずに単身渡米。フィラデルフィアを中心に、ニューヨーク、ワシントンDCで演奏活動を始める。1997年、全米から集まった600人のドラマーを勝ち抜き奨学金を獲得、ボストンのバークリー音楽大学に入学。当初はパフォーマンス科だったが、どうしても作曲の勉強がしたくジャズ作曲科に専攻チェンジを出願。ところが学校側は「ドラムで奨学金を与えてるんだからパフォーマンス科にいてもらう」とあっさり拒否。 それで2セメスター、パフォーマンス科にいたが作曲、編曲を勉強する夢が捨てきれず、「ジャズ作曲科に行けないのなら他の学校に移らせてもらいます」と当時のリー・バーク学長とゲイリー・バートン副学長に直訴するという強硬手段に出る。数度の個人面談の末、晴れて許可が出る。バディ・リッチ楽団のグレッグ・ホプキンスからビッグ・バンドのアレンジ、メイナード・ファーガソン楽団のウェイン・ナウスからフュージョン作曲法の手ほどきを受ける。パフォーマンス科時代にドラムはケンウッド・デナードに師事。タイガー大越・フュージョン・アンサンブルに所属後、ウェイン・ナウスとともにバークリー・タワー・オブ・パワー・アンサンブルを立ち上げ、異例の4セメスター連続でドラマー、アレンジャーとして活躍。現在フィラデルフィアを拠点にライブ、スタジオで活動中。高知県黒潮町出身。高知県立中村高等学校時代にドラムを始める。

主なツアー、共演履歴

秋本奈緒美ツアー
ザ・プラターズ・ジャパン・ツアー
プリンセス(英国サプリーム・レコード・アーティスト)ツアー
ラッセル・フェランテ(イエロージャケッツ)
ファインディングス
チャーリー・エラーべ (オーネット・コールマン・プライム・タイム)
タワー・オブ・パワー・ホーン・セクション
ウェイン・ナウス(バディ・リッチ楽団、メイナード・ファーガソン楽団)
ルスラン・シロタ(スタンリー・クラーク・バンド)
トニー・グレイ(上原ひろみ、布袋寅泰)
ミッチ・コーン(レイディ・ガガ)
アニー・クレメンツ(シュガーランド)
クリッシ・ポーランド(デイブ・ウェックル・バンド)
その他、ビッグバンド、オーケストラへのアレンジ提供多数。

 

西地浄
アベイラブル・ライト

オリジナルCD
全曲、西地浄 作曲 編曲

フィラデルフィアを拠点にライブ、スタジオで活動中。ブッキングは下記へお願いします。
携帯: .米国 (215) 817-8754--...........Eメール: .funkdrums@gmail.com
アメリカへの電話の掛け方                
 


godaddy statistics